本来の自分らしさの活かし方 特別編

〜タイプの現れ方の独自性を知る〜


MBTIを発展させた新たな指標

〈MBTI STEPⅡ〉

9月23日開催 募集締め切りました

MBTI STEPⅡ は、よりタイプを細かく見ていくために開発された、
MBTIを発展させたバージョンです。

 


同じタイプで同じような状況でも、個々に異なる活動を好むケースが多々あります。

解説レポートをもとに、場面によってその人個人に特徴的なタイプの現れ方がわかります。

 

 

例えば、

外向Eタイプであるが、一対一のやりとりや小さなグループでの活動を好む。

感覚Sタイプであるが、読書に夢中になり、発想の世界の探求を楽しむ。

思考Tタイプであるが、融和的なアプローチを用いる。

 

どのタイプであっても、このように、ある場面では対極のタイプが好みそうな行動をとることが多い、というケースが結構あります。

 

特にある軸において、両極の指向どちらもしっくりとくると思った方は、STEPⅡで細かく見ていくことで、その理由がわかり、本来のタイプが明確になる一助となるでしょう。


 「STEPⅡ」で得られること。


・ベストフィットタイプで迷っていた場合、理由がわかる。

・あなたのタイプにおける、独自の強みが明らかになる。

・逆の指向を意識的に使いたい場合、どんな場面なら容易になるか、を見出せる。


 

 解説報告書をもとに、自分のタイプとは異なるアプローチをしている場面について気づき、タイプの独自のあらわれ方について理解を深めます。

結果報告書にはタイプをさらに活かす方法や場面も具体的な方策が表記されています。

 

・日常のコミュニケーションに活用するために

・効果的な意思決定に活用するために

・変化への対応に活用するために

・コンフリクト(対立・葛藤)に対処するために

・タイプのそれぞれがどのように相互作用しているか

など

 

 

 ※「MBTI STEPⅡ〜タイプの現れ方の独自性を知る〜」は、既にMBTIのフィードバックを受けたことのある方向けのセッションです。

実施日は応相談

9月23日(祝)満席
13:00-17:00

(4時間程度)

※人数により時間は多少前後します

 

1名〜4名まで 

受検料14,000円(税込15,400円)

別途テキスト代2,420円(税込)


※受講料には、正規版受検料と個人解説書(全16ページ)を含みます。

※登録メールアドレスはパソコンのアドレスでお願いします。 




受講ご希望フォーム

メモ: * は入力必須項目です


※自動返信メールはありません。

お申込み後、受付済みのご案内が3日以内に届かない場合は、メールにてご連絡下さい。
Kenji.hayakawa☆icloud.com

(☆マークを@に換えて下さい)

どのタイプも、場面によっては異なる行動をすることが理解でき、自分のタイプへさらに納得感が高まるグループッション。